menu

CONCEPTエルゴヒューマンのコンセプト

成功を支える力に。

思い描く限りの快適な座り心地を実現すること。
それが新しい時代に求められるチェアの宿命といって良いでしょう。

エルゴヒューマンは、既存のチェアの機能を持ち合わせながらも、
腰部分のフィット感とサポートに重点を置いてデザインされたチェアです。

デザイナーの、初期デザイン構想時からベースにあった
「独立式ランバーサポート」 という考え方は、
その形を成すまで、まさに未知への挑戦でした。

構想から2年半。オールメッシュチェアブランド『Ergohuman』が完成。
2005年9月の上海でのOA家具ショー以降、エルゴヒューマンは
世界中で賞賛され続け、今では、世界50カ国を超える国で評価されています。

進化し続けるエルゴヒューマン。

すべての妥協を振り払った、比類なき座り心地が
あなたのビジネスをその先へ導きます。

特徴

身体への適応性を追求。
体型・体格・背筋のラインも人それぞれに違います。
バックサポートの高さや角度、シートの高さ、奥行き、クッション性等、うまく身体にフィットしていなければ理想の姿勢にはなりません。
チェアを各個人に合わせてオーダーメイドするのが理想ですが、現実的に難しいのはお分かりでしょう。
そのため、エルゴヒューマンは各個人の身体に合わせられるアジャスタビリティと、ワークスタイルへの適応性を追求しました。
こだわり抜かれた機能が満載
エルゴヒューマンは、理想的な着座姿勢で快適なワークスタイルを実現するための数多くのアジャスト機構を搭載しています。
とくに、独立したランバーサポートは身体への適応性の向上に大きく寄与し、エルゴヒューマンのアイデンティティとなっています。
さらに座り心地も追求、表面素材がメッシュですので、体重を均等に分散させ、体温や湿気がこもらず快適にご使用いただけます。
ランバーサポートとは

素材

高機能かつ
環境にやさしい素材
「エラストメリック・メッシュ」と「3Dメッシュ」はポリエステルとエラストメリックを編み込んだメッシュ素材で、表皮材にもクッション材にも使用できる優れた特性を持っています。メッシュが身体の曲線にフィットし、表面の圧力を均等に保ち、理想的なクッション機能を生み出します。
エラストメリックの素材であるエラストマーは環境にやさしいリサイクル素材です。
エラストメリック&3Dメッシュとは
コストパフォーマンスの追求
エルゴヒューマンには、アルミダイキャストフレームのポリッシュ仕上げやPUキャスター、耐久性に優れたエラストメリック・メッシュまたは3Dメッシュなどが標準装備されています。
さらに3つの機能を1つのレバーで操作できるハイブリッドレバー等、より高性能化し、さらなるコストパフォーマンスを実現しています。

ハイブリッド・レバー

機能性・操作性が
さらに進化。
エルゴヒューマンシリーズがさらに進化を遂げました。
従来は座面の左右にあった操作レバーを1つのレバーに集約した「ハイブリッドレバー」を搭載。リクライニングロッキング、座面昇降、座面スライドの3つの操作が1つのレバーでコントロールできるようになり、機能・操作性がアップしました。
シンプルで直感的なデザイン
操作レバーが1本のシンプルなデザイン。リクライニング操作時は後ろへ、座面昇降操作時は上へ、奥行き調整時は前へと、行いたい操作とレバーを動かす方向が同じため、直感的に調整操作できます。
  1. リクライニングロッキング
  2. 座面昇降
  3. 座面スライド
アジャスト機能

LINEUP
商品ラインナップ