Ergohuman

新シリーズ登場

 

2015.08.7 (Fri)  Debut

Ergohuman 新シリーズ登場

2015.08.7 (Fri)  Debut

身体にフィットする
サイズ感を

 

 

 



Ergohuman Fit

2015.08.7(Fri) Debut

メーカー小売価格 113,076円(税込)

身体にフィットする
サイズ感を

 

 

 



Ergohuman Fit

2015.08.7(Fri) Debut

メーカー小売価格 113,076円(税込)

身体にフィットする
サイズ感を

 

 

 



Ergohuman Fit

2015.08.7(Fri) Debut

メーカー小売価格 113,076円(税込)

私たち日本人の為に
生まれました

現代の日本人の平均身長は50年前と比較して約 5㎝高くなっていますが、欧米人と比較すると、成人男性で6.2㎝、女性で6.3㎝の身長差があり、体格差は歴然としています。日本人が欧米の規格で作られた椅子を大きく感じてしまうのは、むしろ、当然のことかもしれません。 「Ergohuman Fit」は、小柄な日本人を幅広くカバーできる「アジアンスタンダードデザイン」です。

 

●欧米の平均身長       ●日本人の平均身長    ●身長差

成人男性 177.8㎝     成人男性 171.6㎝     男性 6.2㎝

成人女性 164.9㎝     成人女性 158.5㎝     女性 6.3㎝

私たち日本人の為に
生まれました

現代の日本人の平均身長は50年前と比較して約 5㎝高くなっていますが、欧米人と比較すると、成人男性で6.2㎝、女性で6.3㎝の身長差があり、体格差は歴然としています。日本人が欧米の規格で作られた椅子を大きく感じてしまうのは、むしろ、当然のことかもしれません。 「Ergohuman Fit」は、小柄な日本人を幅広くカバーできる「アジアンスタンダードデザイン」です。

 

●欧米の平均身長       ●日本人の平均身長    ●身長差

成人男性 177.8㎝     成人男性 171.6㎝     男性 6.2㎝

成人女性 164.9㎝     成人女性 158.5㎝     女性 6.3㎝

私たち日本人の為に
生まれました

現代の日本人の平均身長は50年前と比較して約 5㎝高くなっていますが、欧米人と比較すると、成人男性で6.2㎝、女性で6.3㎝の身長差があり、体格差は歴然としています。日本人が欧米の規格で作られた椅子を大きく感じてしまうのは、むしろ、当然のことかもしれません。 「Ergohuman Fit」は、小柄な日本人を幅広くカバーできる「アジアンスタンダードデザイン」です。

 

●欧米の平均身長       ●日本人の平均身長    ●身長差

成人男性 177.8㎝     成人男性 171.6㎝     男性 6.2㎝

成人女性 164.9㎝     成人女性 158.5㎝     女性 6.3㎝

.

.

意のままに
自然な動きを

サポート

どんなに正しい姿勢で座っていても、同じ姿勢をとり続けるほど身体に悪いことはありません。じっとしているつもりでも、デスクワーク中は、気がつかないうちに様々な動作を行っているものです。「Ergohuman Fit」の「3Dフレキシブルバックレスト」は、上半身の左右の動きに自然と追随することで1点荷重を防ぎ、動きの自由度を確保することができます。筋肉の硬直を柔らげ、血流を促進することで、ストレスも軽減されます。

さらに、作業時でも休憩でも使える3Dヘッドレストを採用し、デスクワークに限らず、読書や映画鑑賞などの際にもしっかりと頭部をサポートすることができるのでストレスなくご使用いただけます。

意のままに
自然な動きを

サポート

どんなに正しい姿勢で座っていても、同じ姿勢をとり続けるほど身体に悪いことはありません。じっとしているつもりでも、デスクワーク中は、気がつかないうちに様々な動作を行っているものです。「Ergohuman Fit」の「3Dフレキシブルバックレスト」は、上半身の左右の動きに自然と追随することで1点荷重を防ぎ、動きの自由度を確保することができます。筋肉の硬直を柔らげ、血流を促進することで、ストレスも軽減されます。

さらに、作業時でも休憩でも使える3Dヘッドレストを採用し、デスクワークに限らず、読書や映画鑑賞などの際にもしっかりと頭部をサポートすることができるのでストレスなくご使用いただけます。

意のままに
自然な動きをサポート

どんなに正しい姿勢で座っていても、同じ姿勢をとり続けるほど身体に悪いことはありません。じっとしているつもりでも、デスクワーク中は、気がつかないうちに様々な動作を行っているものです。「Ergohuman Fit」の「3Dフレキシブルバックレスト」は、上半身の左右の動きに自然と追随することで1点荷重を防ぎ、動きの自由度を確保することができます。筋肉の硬直を柔らげ、血流を促進することで、ストレスも軽減されます。

さらに、作業時でも休憩でも使える3Dヘッドレストを採用し、デスクワークに限らず、読書や映画鑑賞などの際にもしっかりと頭部をサポートすることができるのでストレスなくご使用いただけます。

.

.

より自由に
あなたの好みに

椅子の座り心地に最も影響を与えるのは、体重のほとんどがかかる「座面」であり、座面の硬さや形状のみならず、メッシュなのかクッションなのか、素材によって大きく左右されてしまいます。通気性を優先する方はメッシュを、お尻が痛くなりやすい、フレームが食い込むなどの場合はクッションなど、座る方の「感覚的な好み」による影響も強く、どちらが座りやすいとは、一概には言えません。「Ergohuman Fit」は、そんな感覚的な好みに合わせられるよう、「メッシュシート」と「クッションシート」の両方のタイプからお選び頂けます。また、「ポップで清潔感のあるホワイトフレーム」と「シックでクールなブラックフレーム」の2種類からお選びいただけるので、好みに合わせ、お使いいただく空間の雰囲気を演出していただけます。

より自由に
あなたの好みに

椅子の座り心地に最も影響を与えるのは、体重のほとんどがかかる「座面」であり、座面の硬さや形状のみならず、メッシュなのかクッションなのか、素材によって大きく左右されてしまいます。通気性を優先する方はメッシュを、お尻が痛くなりやすい、フレームが食い込むなどの場合はクッションなど、座る方の「感覚的な好み」による影響も強く、どちらが座りやすいとは、一概には言えません。「Ergohuman Fit」は、そんな感覚的な好みに合わせられるよう、「メッシュシート」と「クッションシート」の両方のタイプからお選び頂けます。また、「ポップで清潔感のあるホワイトフレーム」と「シックでクールなブラックフレーム」の2種類からお選びいただけるので、好みに合わせ、お使いいただく空間の雰囲気を演出していただけます。

より自由に
あなたの好みに

椅子の座り心地に最も影響を与えるのは、体重のほとんどがかかる「座面」であり、座面の硬さや形状のみならず、メッシュなのかクッションなのか、素材によって大きく左右されてしまいます。通気性を優先する方はメッシュを、お尻が痛くなりやすい、フレームが食い込むなどの場合はクッションなど、座る方の「感覚的な好み」による影響も強く、どちらが座りやすいとは、一概には言えません。「Ergohuman Fit」は、そんな感覚的な好みに合わせられるよう、「メッシュシート」と「クッションシート」の両方のタイプからお選び頂けます。また、「ポップで清潔感のあるホワイトフレーム」と「シックでクールなブラックフレーム」の2種類からお選びいただけるので、好みに合わせ、お使いいただく空間の雰囲気を演出していただけます。

.

.

.

.

.

Fitは下記の店舗で
ご覧いただけます。

Fitは下記の店舗で
ご覧いただけます。

Fitは下記の店舗で
ご覧いただけます。